2017夏-足袋型ソックス

投稿者: | 2017年8月31日

とにかく足が小さい。採寸底丈はたった21cm、靴も靴下も探すのは至難の業だ。
自分でソックスを編むまでは、子供用ソックスを買っていた。
自分で編むようになってからは家じゅうソックスだらけ(^^;
編むのも履くのも楽しい。

最近はつま先から編むことが多い。
久々にはき口側から編んだが、いろいろな意味でつま先側からのほうが好きだ。そのわけは次の3点

  1. ゴム編みの作り目が必要
  2. メリアス接ぎのつま先は美しくない
  3. かかとからは目を拾わねばならない


DROPS Delight(トルコ製) 約40g
Addi 輪針2.5mm 80cm
ゲージ 27目 38段
サイズ 足回り21cm 底丈19cm かかと丈4.5cm はき口丈6cm

【編み図】

相変わらず自分だけが分かる編み図
プログラムを使うという手もあるが、微妙なところが狂うのでやっぱり編み図はお手製を。

【編みかたポイント】

  1. ゴム編みの作り目をして、2目ゴム編みでぐるぐると足首周りを編む。
  2. ヒールフラップでかかと丈を編む。表からは全目表編み、裏からは「裏目、表目」の繰り返し。
  3. かかとの減目(開始は左の赤点-1 = 17目)は、「右上2目1度、表目1」で編み地を返す往復編み(8段)
  4. かかとの段から12目を拾い(マチ)甲とつなげて、減目をしながらグルグル編む。(甲周り目数になるまで)
  5. さらに続けて、つま先まで編む。
  6. つま先は、2/3を小指側、1/3を親指側に分け、それぞれを編む。
    小指側から編み始めるが、境目は2目作り目をする。
    親指を拾うときには、小指から2目を拾う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください