山東菜漬けます!

おおきいです! なんと一株8キログラムと6キログラム。
すっごいですね〜。2株合計14キロですよ

毎年漬けたものを買っていたのですが、たまたまお店に生の山東菜があったので、即買いです。初めての山東菜漬けにチャレンジします。といっても、仕事をするのは旦那ですが‥‥

まず、ポカポカと日差しの当たるところに5時間ほど干します。うちの場合は3階のベランダです。

八潮市のホームページに漬け方が出ていたのでこれを参考にしました。が、調味料は使わずに塩だけで行きます。

材料

山東菜:今回は2個(14キロ)

調味料

塩:山東菜の3パーセント
赤唐辛子:5本(種をとって輪切り)
昆布:10センチメートル2枚(細切り)

作り方

  1. 山東菜は縦4つに切り、半日干しておく。
  2. 漬物容器の底に粗塩を少し振る。
  3. 山東菜のそれぞれの根元に切り込みを入れ、切り口を上にして山東菜をきっちり敷き並べる。※すき間があると、重石が均等にかからないので、水の上りが遅くなる。
    根元側の葉の間にも塩を振る
  4. 1段目を敷き詰めたら、赤唐辛子と昆布を散らす。
    2段目以降も繰り返す。
  5. 残った塩を振り、外側の葉をかぶせる。
  6. 中蓋をし、山東菜の重さの2倍の重しをする。(重石2個)
  7. 冷暗所に置いて、水が上がるのを待つ。
  8. 押しぶたより水が上にきたらおもしを半分に減らす。
  9. 1週間位で食べられるようになる(予定)

5日で水が上がってきました。重石を減らして、もうすぐ食べられそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。