コンテンツへスキップ

指痛が治らずレントゲンを撮ったら、関節がだいぶ痛んでいて、軟骨が減っていたり、無くなっていたりしているそうです。治ることはなく「痛みと付き合って言ってください」と言われました。指が痛いので、キー入力がつらく、入力しないでできる単語勉強法に変えたいと、Duolingoから提供されているフラッシュカード「Tinycards」アプリを iPad から入れて見ました(無料)
音声に対応しているのが嬉しいです。でも、やってみると入力画面が出てきます。
う~ん、このヘンが問題かな。カードの作り方はこちらのページを参考にしました。

試しに動物のデッキカードを作ってみました。カードの枚数は55枚。英語で答えるバージョンです。このテストバージョンはタイピングするになっていますが、自分で使うものはタイピングなしで作ります。※公開中

レッスンの番号を押すと、次のようにカードが出ます。最初はLesson1だけが表示されます。反転させる前に英語で言ってみる。

カードが反転すると、次の画像のように英語が出ます。

Enterキーを押すと、さらに次の問題へ移動します。ここは三択問題です。

次はスペルを入力する問題です。カードが日本語の場合は英語を、英語の場合は日本語(カタカナ)を入力します。

カードを作るには

1枚ずつ作るのですが、CSV形式に対応しているので、Tinycardsのスプレッドシートと同じ列にしておけば、一括で入力することも可能です。この動物名前カードは、一括で入力しました。Windows の場合、CSVを Ctrl+A で全選択しておいて、左上のセル(トラと書いてあるところ)にペーストします。見だしとか考える必要はありません。

このデッキの設定

スリープ状態から回復させるのに、30秒近く起動ボタンを押し続けなければならない。「修理か・・・」とがっくりきたが、Webをググって、同じような状況に陥っている人たちを見つけた。その中にサポートに連絡した人の記事が載っていたので、とりあえずやってみることに。サポートに電話して得られた答えは
Windows Updateと surfaceのファームウェアのアップグレード。
Winodowsは最新にUpdate済みなので、2番目のファームウェアをやってみる。

  1. マイクロソフトのサポートページへいく
  2. Surface go 用の最新のドライバーとファームウェアをダウンロードする
    ※あらかじめWindowのバージョンを調べておく
    ダウンロードファイルは「SurfaceGo_WIn10_17134_1802010_6」
  3. ダウンロードしたファイルを開く
  4. 再起動する

結果、無事起動できるようになった。修理行きはまだだな。
しかし、疲れるパソコン。

今から、NOXを入れようと思います。なぜそんことをするのかというと、Duolingo のグループ機能は、スマホアプリしかないのです。マイクロソフト版アプリにはナシだしね。

  1. NOX ダウンロードでググって、NOXを探す。NoxPlayer6 を見つけたら「ダウンロード」をクリックする。ダウンローが開始する
  2. ダウンロードしたファイルを開き、指示に従ってインストールする。
  3. インストールが終わると「開始」ボタンが現れるのでそれをクリックする。

ランチャーの入れ替え

怪しい噂(中国産なので)があるので、ランチャーを標準のものからフリー版に入れ替えます。このページを参考にさせてもらいながら、やってみます。すでに Windows7 で使っているので、そんなに大変ではないと思います。

  1. Google Play から Nova Luncher ホーム をインストールする。(NOXの中から)
    インストールが終わると「Novaへようこそ!」の画面が表示される。
  2. 「プリセットを選択」画面になるので、好きなのを選択する。明るい「ライト」にした。それ以外にも設定があるので、画面に沿って選択していく。
  3. NOXのメニューに「Nova Launcher」が追加される。
  4. ホームボタンをクリックすると「ホームアプリを選択」画面が表示されるので、「Nova Launcher」を選択して「常時」をクリックする。

標準ランチャーとブラウザを削除する

  1. Nox PlayerのandroidをRoot化する。システム設定画面から「ルート起動」をチェックする。Windows7 でやったのは次のようなもの。同じにしてみる
    設定を保存して再起動すると、Nova Launcher の画面になる。

削除したいアプリを停止する

  1. ファイルマネージャーでapkファイルが格納されているパスを開く。
  2. 「Lancher_2_2_en_signed.apk」というファイルを見つけて、名前を変更する。
    これで、もともとのランチャーは使えなくなる。標準ブラウザも、同様にリネームする
  3. 再起動して、Nox Playerの設定を開き、Root化させたチェックを外して元にもどしておく。

システム設定

Duolingoアプリ(Googleストア)を入れて使ってみたけど、遅い!
使い物にならない。
設定を次のように変更したが、ほとんど状況は変わらなかった。
Windows7ではサクサク動くのに・・・

 

 

  1. 最初に入れたのは、Google Chrome
  2. 2番目には、画像ツール「CLIP STUDIO」2014年に買ったソフトの最新版をDownLoadし、インストールした。2本までインストール可能なのでインストールしたが、キャンバスが動いて使えなかった。サポートを参考にやったのが次の処置。
    [ペン]ツールを選択後、[ファイル]メニュー→[修飾キー設定]を開き、
    [共通の設定]にチェックを入れ、スクロールバーを一番下まで下げて、
    [シングルスワイプ]を[ツールを一時変更]から[なし]に変更して
    [OK]をクリック
  3. 3番目にセキュリティソフトを入れようと、したが Windows が起動せず「修理?」と焦った。電源ボタンを長押ししてもウンでもスンでもない。ダンナに「あ~あ、死んだ!」とか言われショック!
    Webを探しまくり同じ症状をみつけ、参考に。数分で復帰した。
    セキュリティソフトは5本分3年版を買った。後2年は使えるので、ESETを使うことにした。さて、次はエミュレータかな。やることが多そうなので別記事にしよう。

指痛がひどくなって、キーボードを打つのがつらくなった。特に膨大な量の単語練習にはきつい。そこで、タブレットPCなるオモチャを買った。

買ったはいいが、いろいろと大変モード。
Sモードとかで、マイクロソフトで買ったアプリしかインストールできない仕様になっている。なんと、GoogleChromeでさえインストールできない。Sモードを解除すれば、よいのだけれど、それもエラーでできないし、Windowsのアップデートもできない。ダンナに手伝ってもらって、すべて出荷時に戻した。一体何時間かかったのだろう。真夜中の作業にくたくだ。

Windowsのアップデートはなんとかできたものの、Sモードは解除できず、購入2日後の午後、ようやくSモードをオフにできた。なんかマイクロソフトのサーバーが復旧したみたい。ほんとにク●だわ。マイクロソフトって。なんでいつまでも Windows 使っているのだろうか。そんな自分にあきれるばかり。でも、なんたって小さいのがいい!

☆☆ Sモード 公式サイトより引用 ☆☆
Windows 10 (S モード) とは、生産性の高い使い慣れた Windows エクスペリエンスを提供しつつ、セキュリティとパフォーマンスに特化して合理化された、特別なモードの Windows 10 です。Microsoft Store のアプリだけを使用し、Microsoft Edge で Web を安全に閲覧することで、Windows 10 (S モード) では常に高速な動作と高い安全性を維持できます。(公式ページより)
☆☆☆

Windows10の起動時不具合 。少し前から、起動時に、「予期せぬエラーが発生しました。構成システムを初期化できませんでした。」というエラーが出る。今朝のシステムのアップデートも完成することができなかった。

このページを参考に、クリーン ブートしてみた。常駐アプリケーションをすべて無効にして再起動したら、エラーが出なくなった。でも、後が大変!

Windows の起動と同時に自動で立ち上がる アプリケーションは15個くらいあるので、これを1つずつ「有効」にして、いちいち再起動しなければならない。

もしかすると・・・あどびかも。これからやるか? むむ、あどびじゃなかった。ごめん。ああ、面倒くさ!編み物しながらやろうかな。

富士通関係が怪しいと見当をつけて、3つのファイルを無効にしたら、エラーが出なくなった。

二週間前に、紅葉の時期を見誤って「蓬莱山」に来たが、時期が速すぎたようで、全く紅葉していなかった。2週間後の今日も、たいして紅く染まってはいない。
もしかすると、今年は紅葉が美しくないのかもしれない。赤くなる前に葉がどんどん落ちていく。ここが真っ赤に染まると、それは美しいのだが・・・

御堂が新しくなっていたのが、大変残念。
古いお堂が回りの景色と同化して素晴らしい雰囲気を作りだしていた。
MTから見つけてきた写真は、2012年より前だと思う。なんか出そう(^^;

サイドバーの「最近のコメント」がなんだか味気ないなぁ・・・と思いつつも、作るのも面倒くさい。ネットをウロチョロ探していたら、とても簡単そうで、親切なサイトを見つけました。早速、試してみました。ツリーではありませんが、今までのよりはずっといい感じです。アバター(サムネール)があればもっといいんですけどね。自動でつける機能があるので、使ってみようかな。

参考サイトはこちらです。http://afirika.net/recent-comments-without-plugin(アフィリ課さん)

 

2014年1月に、実が付いた苗を買った。
以来、苦節4年をかけて、ようやく私のところへきてくれた「小ミカン」
小さいんだけど、すごく甘いのよね。

たった6個のミカンだけど4年もかかったのだから貴重。
継続は力なりですな。
よくがんばったね>みかんちゃん

まだインターネットが普及してないころ、世の中はパソコン通信という通信手段が主流だった。わかにゃんと出会ったのはそんなパソ通の中でのこと。
明るくて楽しくて素敵な女性だった。ある日、南相馬から大きな鮭が来たときには本当に驚いたっけ。病院に送ったお花のお礼だとか・・・鮭の大きかったことを思い出す。

パソコン通信は、インターネットの普及とともにいつしか消えていった。最近はSNSが主流となっているが、私のように細々とブログをやっている個人もいる。パソ通が廃れるとともに、わかにゃんとの間は疎遠になった。

彼女と再び縁を持ったのは、東北の震災のときだった。被災地に置き去りにされたペットたちの面倒を、彼女や周囲の方々が懸命にみていたのだ。その頃は、わかにゃんブログへ度々訪れていたが、被災から数年が経ち、私はわかにゃんブログへ行くのをすっかり忘れてしまっていた。数日前、久々に顔を出したら、なんと4年も前に天に召されていたという。ショックを受けた。幸いブログが残っていて、弟さんがメッセージを残してくれていた。リンクをしておけばもっと頻繁に行けたのに・・・
いくら後悔したって、遅いのだよ(自分)

なんだか、むしょうに寂しくてたまらない。
時々ブログに会いに行くね。わかにゃん、ごめんね。
自慢のお庭も見せてもらいに行けるよう、このブログにリンクを張りました。

行方不明の方(だれだ?)や、遠くの世界に逝ってしまった方も、ブログに行けるように、再リンクをしました。早く戻ってきて欲しいわ>某行方不明者