コンテンツへスキップ

2017GW旅 4日め 能登から能美へ

氷見で朝食をとってから渚ドライブウェイへ

ここは前からダンナが走りたがっていた場所で、砂浜を車が走れる

世界でも数か所しかない珍しいものとか・・・

そのあとは卯辰山公園を散策(駐車場のそばのみだけど)

金沢市街を一望する卯辰山山麓に広がる公園。数多い記念碑や文学碑も一見の価値がありますが、特筆すべきは望湖台からの眺望で、晴れた日には日本海が見えます。夜景も美しく、人気のスポットです。(金沢旅物語さまより引用)

単なる公園なので珍しい野草などはなかった
野草のありそうなところは、満車で駐車できなかった

ムラサキサギゴケ どこにでもいるタイプ

ウマノアシガタ  毒がある。あぶないあぶない

モミジの花 風に揺れてピントが合わせられなかった。
連写すればよかった。

今日の宿泊地は、「道の駅 しらやまさん」

ウィキペディアによると

道の駅しらやまさんは、石川県能美市和佐谷町にある国道157号の道の駅である。 白山麓地域の玄関口に位置する。 白山市を南北に走る国道157号が、わずかに能美市を通過する場所にある。当駅の東側を流れる手取川の対岸は白山市鶴来地区であり、同地区と関係が深い土地である。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。